The Glenturretを飲む2017年02月16日 22:00

 The Glenturretが手に入った。10年もの。最古の蒸留所(1775年創業)で生み出されるシングルモルト。さっそく試してみることにする。

 色は薄い金。香りは華やかなハチミツやバニラの香り。口に含むとふわっとした甘さ、その後オイリーな刺激がくる。エステル臭やバニラ臭、かすかに柑橘系の香りも感じる。その後、モルトの香り。スモークの香りもかすかに遠く感じる。

 後味も、わずかに引くが、すっきりとしている。甘さに媚びず、かと言ってゴリゴリと力押しもせず、人当たりがいいが、どこか筋の通った凛とした佇まい。さすがに長い年月生き延びてきただけのことはある。

 大事に、でも肩肘張ったりせずに飲みたいモルト。